楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

マインド、習慣

hotpepperに書いてあった:美習慣をお出かけの前の日課に。おすすめの5つの習慣!

更新日:

スポンサードリンク

美習慣1:手足のストレッチをする!

朝目覚めたら布団の中でゆったりとストレッチをする事が美習慣のおすすめ一番です。ゆっくりと寝起きにストレッチをしてあげる事でゆっくりと体が目覚めていきます。

布団の中で出来るストレッチ:

全身伸ばし:手と足を全身ぐーっとゆったり伸ばして10秒から30秒ゆっくりと呼吸をしながら手足を伸ばしてあげます。

スポンサードリンク

体側伸ばし:伸ばした手を反対側の手でつかみ、弓のように、もしくわCの文字のように片方に体を曲げて体の脇、体側を伸ばしてあげてください。無理のないレベルでゆったりと10秒から30秒。1回目の時は体が硬いのでゆったりと左右時間がある場合2~3回繰り返してあげると体側が伸びます。

腰伸ばし:足を胸まで持ってきてお尻の筋を伸ばします。ゆっくりと交互にお尻の筋を伸ばします、次に仰向けに寝たまま片足づつクロスさせて腰をひねりながら大腰筋のストレッチをします。ゆっくりと無るのない範囲で交互に。

このような感じで寝起きに布団のなかで軽くストレッチをすると体温が上がって、体が目覚めてきます

美習慣2:深呼吸をする!

朝起きたらゆったりと深呼吸をして体の中にめいっぱい新鮮な空気を取り入れてみてください。5回深呼吸をしてみてください。体が温まってくると思います。深く息を取り入れた後大事な事は息をなるべく長く吐き出す事です。息を吸う事は交感神経(活性する神経)、息を吐く事は副交感神経(リラックス)とつながっています。息を3秒吸って、2秒止めて、5秒かけてゆっくり吐く。これがリッラクスをするための深呼吸です。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

美習慣3:白湯を飲む!

インドの健康法として知られている白湯。最近はずいぶん市民権を得て来たのではないでしょうか?10分沸かす本格的な白湯から50度くらいのお湯を飲む事まで本を色々よんでいると両方すすめられているので、時間がある方はお湯を沸かして本格的な白湯を飲んでもいいですし、電子レンジで温めてみるとかポットのお湯とかとにかくお湯を一杯飲んで胃を温めてあげる事をお勧めします。白湯は腸内を温めて、老廃物の排出を促して、代謝を上げてくれます。

白湯の中にコリアンダー、クミンなど体を温めるスパイスを入れるともっと体が温まりますよ、レモンの果汁やしょうが、チアシードもOKです!

美習慣4:シャワーを浴びる!

朝は置きたてて顔がむくむ人が多いのではないでしょうか?寝ている時、体は平にあります。そのため体の余分なお水が顔にもたまってしまう事が原因です。シャワーを浴びる事で血のめぐりをよくしてあげる事でむくみの改善、目が覚める効果など、リフレっしょ効果があります。

美習慣5:歯磨きの時にエクササイズをする!

ただ歯を磨いてぼーっと立っているのはもったいないです!歯磨きの時間も簡単なスクワット、かかと上げをする事で貴重な”ながら”トレーニングを朝から一回行う事が出来ます!

まとめ:朝の時間も少し工夫をすれば、気持ち良くお出かけの時間までに美活が出来ますね。小さな美習慣の積み重ねが日々の美を生み出すのかもしれません、何か参考になればと思ってホットペッパーに書いてあった記事をベースにこのブログ記事をまとめてみました。

れっつ美活!美習慣!

参照:ホットペッパービューティー  2016年11月号

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-マインド、習慣
-

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.