楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

こネタ ニュース時事

SNSで議論が起きていた?「ナウルは実在するのか?」

投稿日:

スポンサードリンク

「ナウルって本当にある国?」

こんにちは!

我が家はいつも朝NHKラジオを聞いるんです、そして寝坊しない限り朝ラジオ体操を6:30にやり、そのまま朝ドラが始まる間際までラジオを聞いています、そしてそこからちょっとテレビで朝ドラ見て、またラジオ。。。またはあさイチを見たり。。と言うパターンです。

ラジオはいいですよ、いろいろやりながらでも耳から話題が入ってくるので。

今回も面白い話があったので、それを記事にします。

朝7:30ごろいつも深読みのコーナーがあります。そこで面白い話題を取り上げていたんです!

実はSNSでつい最近まで「ナウルと言う国は本当にあるか?」と言う議論が沸き起こっていたそうです。ナウル?ってって思わず耳を澄まして聞いてしまいました、このリポートに。

 

「ナウル共和国政府観光局」と言うツイッターアカウントが話題になっていたのです。

ラジオの内容を細かく覚えていなかったので、FNNプライムオンラインも少し参照させていただきます。

去年の10月1日にこのナウル共和国政府観光局のツイッターが始まったのですが、アッという間にフォロワーが1週間で2万人越えしてしまったそうです、そして今の時点では25万人越えをしています。これすごいですよね!

島の事を緩く紹介しているのがこのツイッターです:ゆるい投稿なので、「本当に実在するの?」ってなったようです。


ナウル観光局のHPもとてもシンプルすぎて ネット、SNSでは「本当にこの国はあるのか?」と話題になったとラジオでは言っていました。ネットで調べればわかると思うのだけど。。。と聞いていて思ったのですが、

ラジオではこの「ナウル実在するのか」議論に終止符を打ったのが東京オリンピックの開会式だったそうです。

ナウルの国の選手が実際に入場してきたのを見て「あったんだ!」とまた大盛り上がりしたそうです。なんかこのニュースを聞いて心がほっこりしました。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ナウルと言う国は世界一小さい共和国で、人口は1万3000人ほどだそうです。世界で3番目に小さい国だそうです。こんな小さな国も世界にあるんですね。

場所は:

(外務省HPより参照)

オーストラリアの北の海にあるんだ!。。という感じでしょうか、直通便はないようです、オーストラリア経由で行かないといけない国だそうです。遠いというか小さい。。ですね。

この島は実はコウノトリのふんでできているそうです。(「ふ~ん」と言うリアクションをお願いします。昭和ですね)土台がふんとはまさかでしたね。

このコウノトリのふんがリン鉱石となって、かつてはこのリン鉱石を輸出して栄えていたのですが、島の生活と経済を支えていたこの資源も枯渇してしまい、そこから経済的に立て直すために摸索が続いている。。。と言う訳です。

日本の「ナウル共和国政府観光局」と検索すると中野の住所が出てきて、HPではお問い合わせ先広報担当:Ayaka Matsuoお問い合わせフォームと日本人名が出てきます。。

さらに検索していくとJIRO国際交流機JIRO国際交流機構と言うサイトで:

2020年10月1日、国際交流機構はナウル共和国政府との連携協定に基づき、ナウル政府観光局日本事務所を設立しました。

と書いてありましたので、たぶんこのJIROの職員さん?がナウルのためにユーモラスいっぱいなツイートをしてくれているんだろうと思いました!!素敵ですよね。小さい島の中でいろいろなニュースを伝えようとしている努力がすごいなあ!って思いました。

このナウル共和国政府観光局のツイッターが注目を浴びたおかげでツイッターを見る限り、様々なコラボが生まれたり、国が注目をされるようになったりしているようです。

いい効果があったみたいですね。うれしいなって思います。

うれしい事です。今はコロナでいけませんが、コロナが終わったら、行ってみれたらいいですね。。。文春でもとりあげられていました;

私がやっている整体院のFBに乗せてみました:

楽しい話題ですね。ほほえましいのでブログにのせてみました。

オーディオブックいいですよ~

ドイツをしゃべるニンジャが東京紹介!

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-こネタ, ニュース時事
-,

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.