楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

テレビ 健康

ヒートショックプロテイン!(HSP)お風呂に入って若返ろう!

更新日:

スポンサードリンク

お風呂に入って若返ろう!

この上の写真は銭湯にいった時にもらってきたチラシの写真です。素敵ですよね。

長生きしたけりゃあ銭湯だぜ~!

いやいや!銭湯になかなかいけないのですが!ワンコインで楽しめる素敵なジャパニーズカルチャーワンダーランド。心と体にいいんですよね。

まず!こころ。どんなお風呂かな~!とわくわくするじゃないですか!そして体!このヒートショックプロテイン(以下HSP)は体を温めると出る夢の若返り物質のようです。

スポンサードリンク

3月にやっていた「その原因X]と言う番組で血管が若返るためにお風呂に入ろう!と言う話をしていました。

私の血管老化しているかな?

自分のひとさし指の爪を5秒間押して、2秒以内に元の色に戻れば大丈夫です。戻らなければ血管が老化しているかもしれません。

どうして血管が老化すると良くないのでしょうか?

血管を通して体中に酸素と栄養素が運ばれます。でも血管が衰えると全身に酸素と栄養素が運ばれる力が弱まります。そして体中の細胞が弱まってしまうのです。だから何歳になってもしなやかな若い血管は大事なんのです!

血管が老化する理由としては:コレステロール、高血圧など血管が傷つくと弾力性を失った血管になってしまいます、動脈硬化なども怖いです。

HSPって何?

HSPとは体の中の傷ついた細胞を修復してくれるタンパク質です。生まれた時から体の中にありますが、年齢とともに減ってしまいます。何もしないと!20歳が一番HSPが体内に多い年齢で、そのあとはどんどん下がってしまいます。だから年と共に全身が老化してしまうんですね。修復してくれるHSPがいなければ、そうなりますね。

でもあきらめない!HSPは増やせるのです!HSP入浴法!

HSPが増える入浴方法を実践すれば!誰でも増えるそうです。体ってすごいですね!

HSP入浴法!

1)入浴前に水分を取る

2)41度のお湯に全身つかる(無理のない範囲でだんだん体を慣らしてください。問題のある方はまず医師に相談をしてくださいね!)

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

3)炭酸の入浴剤を入れる!(けっこうが良くなるので!)
楽天の広告です:

4)体温を測定する事。舌で体温を測定するといいそうです。お風呂に入る前からお風呂に入ってから体温が2度上がるくらいまで、はいっていられたら、おゆにはいっているといいでしょう。だいたい体温が2度上がるとHSPが一番増えやすくなるそうです。

大事なのは湯上り:

5)10分間体を良く保温する事、そして飲むのも体を温めるために:お湯などあたたかい飲み物。

この湯上りに体を温めている時間10分間はHSPが体中に増えていくタイミングだそうです。

週2度このHSP入浴法をやっていくと安定的にHSPが体内で高い状態をキープできるそうです。凄い!

それ以外の日は温めのお風呂か、シャワーか・・・・まあ。温めのお風呂がいいですね・

HSP入浴を毎日しても体が慣てしまって、あまりHSPが体内で増えないそうです。高い状態をキープしたいのなら、週2回のHSP入浴法を持続させるといいそうです。

はいってから二日後が一番HSPが増えて、体のパフォーマンスが上がるので、大事な旅行や試合の二日前にHSP入浴法を行うといいそうです。

HSP入浴で期待できる効果とは?

疲労回復・病気の予防・運動能力向上・美容・低体温解消・長寿・美肌・血管の若返りなどなどなど!いい事ばかりだそうです・

ぜひゆっくりとお風呂を楽しみながら、無理のない範囲でHSPを増やして楽しく春先の天候の変化を乗り切ってくださいね!

その原因Xの番組ホームページはこちらです

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-テレビ, 健康
-

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.