楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

おでかけ

漱石からの手紙。漱石への手紙・鎌倉文学館の展示が意外と面白いらしい!

更新日:

スポンサードリンク

夏目漱石の文通を見る・・

夏目漱石のこの展示を鎌倉文学館で見てきた人が「意外と面白かったですよ・・」と教えてくれました。自分の親が田舎から来ていて、鎌倉文学館のバラを付き添って見に行ったら、この漱石の手紙展をやっていたそうです。あまり期待をしていなかったそうですが、けっこう漱石の手紙には必ず絵が添えてあって、これがけっこう上手で面白かった!と言う事を言っていました。

スポンサードリンク

期待もしていなかったのに、面白かった!と言う事はたぶん本当に面白いのだと思います。

鎌倉文学館のホームページでこの展示についてみたら、どうやら夏目漱石は手紙の名手として有名だったそうです。生涯を通して収集した手紙の数は2500通にもなるそうです。集めていない手紙もあわせるとどれくらいの数になるのだろう??と思いますが。

まだ作家として売れない時代、友人にあてた手紙の中で「猿回しにでもなるか」と書いた文章の横にはこの文章にあわせた絵が描いてあって、それがなかなかユーモアがあって良かった!と言う話を見た人が言っていました。

夏目漱石と言えば「吾輩は猫である」とか「ぼっちゃん」とかで有名な作家ですから、意外と手紙をみて、その人の実在にふれてみるのも面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

この夏目漱石の手紙展は7月の9日までやっているそうです。

楽天の広告です:
『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』【電子書籍】[ 夏目漱石 ]

鎌倉文学館へのアクセス

鎌倉文学館のホームページより

江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩3分

バスだとJR鎌倉駅から乗って、1番か6番乗り場、大仏行のバスに乗って「海岸通り」下車徒歩3分だそうです。

住所:鎌倉市長谷1-5-3  電話:0467-23-3911

鎌倉文学館のホームページはこちらをクリックしてください!

オープン時間:9:00~17:00 最後の入場は16:30

入場料

入場料 大人 400円

こども 200円

江ノ電の一日乗車券「のりおりくん」を提示すると50円引きになるそうです。

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-おでかけ
-,

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.