楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

こネタ

350年ぶりに許してもらえたガリレオ・ガリレイ!でも地球は丸かった!

更新日:

スポンサードリンク

 

著作者:NASA Earth Observatory

350年ぶりにガリレオを許した法王!

1992年5月9日は、ガリレオが350年ぶりに復権された日 です。もうちょっと時間がたってしまいましたが、書かせてください。

そう、毎朝NHKのラジオで7:00ちょっと前に「今日は何の日?」と言うコーナーがあります。その中で

「5月9日 ヨハネ・パウロ2世は350年ぶりにガリレオ・ガリレイを許した」と言う事を言っていました、ラジオで、思わず「え?」って驚いてしまいました。こんな事があったの?と驚きました。

スポンサードリンク

ヨハネ・パウロ2世はガリレオ・ガリレイに対して行われた宗教裁判所の判決が誤りだった事を認めて、謝罪をしたのです。ガリレオは当時天体観測をして地動説を主張していました。当時は月や星は地球を回っていると信じられていたので、それはセンセーショナルだったし、信じられない事だったと思います。

「それでも地球は回っている」と言うセリフがガリレオでしたっけ?

 

とにかくガリレオは地球が太陽を回っている事を発見してしまったのですから!それを言わないではいられなかったでしょう。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

このような主張はでも当時は宗教裁判だったのですね。けっこう意外でした。ほかに裁判がなかったのか。これは信仰にかかわる事になるのでしょうね。

1965年にローマ法王パウロ6世がこの裁判の事に言及し事から宗教裁判の見直しが始まり、1992年法王ヨハネ・パウロ2世が正式にガリレオの宗教裁判が誤りだった事を認めたのです。そして350年ぶりにガリレオに謝罪をしたのです。まあ、ガリレオの子孫がいたら、嬉しかったでしょうね。

2008年12月21日には国連やユネスコが定めた「世界天文年2009年」に関する講演の中でガリレオの地動説を改めて公式に改めて認められたとのことです。

でもどうやって地球が太陽を回った事を望遠鏡だけで観察が出来たのか、私はいつも謎ですね。

古代の天文観察を味わえる気分が味わえるインテリアはいかがですか?

楽天の広告です
【ノクタラーベ】古代天文観測機器//インテリア/小物/置物/西洋風/アンティーク/クリスマス

 

 

スポンサードリンク

楽天の広告です

-こネタ

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.