楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

こネタ

白馬の王子様が・・・

更新日:

スポンサードリンク

白馬の王子様・・・

色々ブログの記事の写真を今貼り付けなおしています。色々とブログのサーバーを引っ越したら分解して画像がうまくアップできなくなってしまったので。江の島の海の王子の記事、何か画像をつけなくちゃ!と思って、ネットで探した映像がこの上の映像です。

スポンサードリンク

画像のタイトルも白馬に乗った王子様。

そのままなんとなくイメージした通りだな・・ってしみじみ見て思いました。

どうして女性は白馬に乗った王子様的な夢を持つのだろう・・・ってふとこの写真を見て思いました。

別に白馬に乗ってこなくても誠実な人っているじゃないですか。でもやっぱりどこかで・・白馬に乗った王子様。つまり名誉も地位もあって、ハンサムでやさしくて・・と思ってしまうんでしょうね。

私も以前ある地位にある方のお友達をしていた事がありました。少しその人のことを最初は好きになりましたが、わりとすぐに嫌いになりました。友達もやめました。男性だったのですが、背が高くて、地位もあって原宿の裏の大きな一件家に住んでいて、それなりにやさしかったし、ハンサムでした。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ふと「白馬に乗った王子様」の現代版みたいな人でしたね、今思い出せば。でもこの人自分がもてる事を知っていました。彼女がいるのにいいよってくる女性と親しくしていました。彼女が海外にいたので、ばれないと言えばばれないのですが・・・女性にだらしない人だったのが見えた時、人間として何が一番大事なんだろうって思いました。

今でも映画やテレビなどでは白馬に乗った王子様が現れて、かっこよく女性が幸せになって行くのを見るといいなと思いますが、実際の生活の中では白馬に乗った王子様は大事な事は「心が白馬に乗った王子様」だと言う事だと思います。正直な人。誠実さ。気品がある人。心の姿勢って生き方に出ますね。

地位や名誉よりも(それが悪い訳ではなくて・・・)誠実さと気品。姿勢や生き方が素敵な人であることが大事なんだろうなあって思います。

人に求めるばかりでなく、自分も心が「白馬に乗った王子様」にならないとなああって意味不明な事でこの記事終わります。ようするに人を見ていいな~って言われるだけでなくて、自分も心を気品高かく!って思います。

しかし白馬に乗った王子様の画像、なーんかイメージ通り・・・

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-こネタ
-

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.