楽天の広告です

other languages

  • Deutsch
  • English
  • Français
  • 日本語
  • Nederlands

日常

メールを方言で書いていますか?

更新日:

スポンサードリンク

メールを方言で書いていますか?

今朝朝、ラジオを聞いていたら、何かラジオ局が意識調査をしたらしく、ほとんどの人がメールは標準語で書いていると言う事だったらしいです。面白い意識調査だな~と思って聞いていました。

その意識調査に対してあるリスナーの方からのこの事に関しての投稿があったらしく、その投稿を紹介していました:

「ほとんどの方はメールを標準語らしいですが、我が家は方言をそのまま使っています。 「今日は夕食カレーやでー」とかそのまま方言言葉をメールに書いています」と言う内容でした。

いいな~と思いました。私は東京育ちなので、標準語しか残念ながら知りません、祖父母の家族も標準語しか話さないので、方言をしゃべれません。もちろんなんちゃって大阪弁はしゃべってしまいますが、本当の方言はしゃべれません。

「方言ノスタルジー」と言えるのか何か方言に対して、私はものすごい大きな憧れがありますね。

スポンサードリンク スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

方言はその地域の言葉ですし、そこで育って、その方言を話す事は、方言が心の言葉なのですから。もちろん、私にとっては標準語が心の言葉です。悪いとは思いませんが、もし方言を話せて、それをメールで使えたらいいな~~~って思いました。

もっと方言でみんなメール書いたらいいのにな~と思いました。だって心の言葉だし、何か素っ気ないメールに命が吹き込まれるみたいでいい感じになるじゃないですか!!

方言にもよるかもしれませんが、もし文字に出来る方言だったら、方言を使って、心通うメールを送れたら、デジタルライフの中に少し人間らしさが入ると思いません?それに絵文字つかったら、けっこうもういい感じで温かいメールになりますよね!

方言を大事に~!メールでもなんでもばんばん使ってくださいね~。

=====================

この記事を書いた私は逗子で整体院をやっています:

ドイツ式カイロプラクティック逗子整体院

ついでにドイツ語日本語の通訳、翻訳もやっています:

私翻訳しています!

スポンサードリンク

楽天の広告です

-日常
-,

Copyright© 気になるぞ!興味があるぞ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.